毛穴黒ずみの原因|肌老化

スポンサードリンク

毛穴の黒ずみ原因として肌老化が挙げられます。
お肌の表面は角質という層で覆われていて、この角質が紫外線や大気汚染などの
外的要因による刺激によって老化した角質がお肌の層を厚くしています。

このような角質を老化角質と呼びますが、厚くなった角質は正常なお肌の
新陳代謝が行われなくなっていて、老化の促進によって肌荒れや、しみ、
小じわなどの原因を作ってしまっています。

お肌の角質代謝は28日周期で行われます。
年齢と共にだんだん角質層の水分保持能力が衰えてきて、排泄されるはずの
古い角質が硬くなりお肌の黒ずみとなってお肌に停滞してしまっています。
お肌の老化によってターンオーバーはスムーズに行われなくなってきて、
古い角質が剥がれ落ちずに新しい角質と入れ替わらなくなってしまい潤いをなくし、
くすみやしみを多く作ってしまうのです。

お肌の新陳代謝をよくするためにも普段から角質層にある程度の水分が
必要になってきます。
角質代謝が正常になれば深部に浸透している色素である黒ずみも垢として
剥がれ落ち、自然ときれいなお肌へ生まれ変わってきます。
古い角質をお肌をやわらかくしながら潤って、古い角質や汚れを
取り除いていかなければいけません。

スポンサードリンク